「さぶみっと!ヨクスルin仙台」に柴田が登壇(2019年5月)

2019年5月16日(木)INTILAQで開催された「さぶみっと!ヨクスルin仙台」に柴田が登壇しました。

「さぶみっと!ヨクスル」とは・・・
「地元を盛り上げたい!」という方がプレゼンターとして登壇され、参加者の方と自由にアイデアを出し合うイベントです。北は北海道から南は沖縄まで、全国6都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、高松、沖縄)を縦断して、毎月開催されています。

当日は50名を超えるメンバーが集まり、猛烈な熱気の中で3組がプレゼンを行いました。
柴田は【東北を豊かなキャリアを歩む人で溢れる場所にしたい!】というテーマでプレゼンし、
「キャリアモデル開発センターを東北に広げていくためにはどうすれば良いか」というお題でブレストをお願いしました。
*当日の開催レポートはこちら

キャリアモデル開発に興味を持っていただいた方もたくさんいらっしゃいました。
参加者の方からは、ものづくり系〜お店出店系、現実的〜ぶっ飛び系、まで
幅広く、ワクワクするアイディアをいただきました。(累計100個以上!)

みなさまからいただいた熱量とアイディアを元に、
キャリアモデルを東北で広げていきたいと思います。


この記事を書いた人

キャリアモデル開発センター仙台

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします